スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

バレンタインデーに届いたものは修了証

バレンタインデーに届いたものは修了証

住宅省エネルギー施工技術者講習会

を受講してきました

施工技術者講習なので監督さんとか実際に施工する人向けではあり

設計の私には苦痛な講習ではないか。。。という不安がありつつ受講

所が前半、概要や意味についての澤木先生のお話はとっても同感する内容で

まずは省エネの手法として外皮の断熱と日射遮蔽に敷地環境の自然を取り込んだ工夫を

するというお話しはまさに私が一番に提案する事で

住まわれる方にどんな提案をした方がいいとか次に設備による手法も

冷暖房の付ける場所や選び方を提案したらいいよって

お話しは自分と同じ意見で拍手したくなるほどでした。

現在の基準でのその断熱性能の数値で表し方が変わると思いますが、

何故かしら基準値の特例(トレードオフ)とかあります。

開口部の性能を強化して外壁の性能を低減できるとかいうマジック。。

この根拠は私には分かりませんし、その低減していいの?

っていうのは先生も同意見のようでした

もっと意見を話して!と思いました。

しかしこの講習では個人的な意見を述べてはならないというお達しがあるようで

言葉の最後にはこれは余談として聞いて下さいね~なんて言いながらでしたが、

とっても言いたい事は伝わりました。

後半の施工方法については説明は子守唄でしたが、、、寒い外に模型を見に行ったり


同行したS氏はこれから始まる現場を目前に気合が入っておりましたので

ピカスケもなんとか頑張りました。

終了考査を終えて
1問間違いましたがなんとか終了証書をいただきました~


施工技術者講習修了証




スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。