スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

ヒートショック

ヒートショック

先日、中村獅童さんのお母さんが心不全で亡くなられました。

報道で突然の事でと・・獅童さん。

他人ごとではありません。

この事故は日本では交通事故よりも多く年間1万4千人と推測されています。
(現在は1万7千人と増えていました!!)

何故?でしょう

日本の家はまだまだ家の中での温度差が著しいためヒートショックという 暖かなリビングから寒い浴室やトイレへ行って急激な温度変化で血圧が急変して 心筋梗塞や脳卒中を引き起こすのです。
heat_shock_roujin.png


私達、建築に携わる者としては 家でのこういう事故が無いようにしているのですが 日本の家は冬のお風呂は寒いのが普通と思っていて全ての家で改善が出来ていないです。

ピカスケの両親も父が先にシャワーで温めて入り、その後、母が入るようにしてくれていました。

父が亡くなってから、実家に帰る事が多くなり浴室暖房を入れようかという事になり、入れましたが、寒さを我慢しなくて良くなったと喜んでいます。 
 
 日本人の心には 寒さ暑さを我慢することに美意識を持つ事があったりと 特にお年寄りは耐えておられる方が沢山いらっしゃるのではと思います。

もったいないと言う考えも素晴らしいと思いますが 健康を阻害したり、ましてや命を無くしてまで我慢するものではない!と思います。

どうか我慢しないで、方法を考えましょう!

一つでも我慢がなくなれば一つの楽しみや家事が楽しくなる事もありますから” ピカスケの浴室暖房乾燥機 こんな風に使ってます もご参照くださ~い (∩´∀`@)⊃
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。