スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

夢のような夕食で おもてなし を体験しました

夢のような夕食で おもてなし を体験しました

夕方の17時過ぎに夕食など一年に何度ありつけるでしょうか
まだ夕日が明るい
それだけでも幸せを感じているところに、さらに高級リゾートホテルの背の高いドアをくぐり
高い天井やホテルマンが出迎え、品の良い挨拶をかわし

石の織り成す陰影の床を何種類か通って木の床の広い場所に出てエスコートされた席に着いた。

華暦 テーブルのおもてなし 


昨日は少し早目の 毎年の恒例となった会長と女子社員との会食 ホワイトデー会食!!!

バレンタインデーに女子全員で僅かばかりのチョコレートのお返しは10倍返しどころではない!

Hさんのご主人曰く、エビで鯛を釣る ではなく、ジャコで鯛 !! 

そうです チョコレート1箱で エクシブ有馬離宮 の 日本料理 華暦 でお食事をゲットしました



このお店では始めに日本料理に合う ワインやシャンパンをすすめられた。

こんな日本料理店は初めてでした!!

呑み助さんの私はビールで乾杯!な感じかなと思いきや

まずのシャンパンをおすすめされている感じからして徒者ならぬ感じがしましたが・・ワクワク

会長ご自身で人気の飲みやすいシャブリのボトルをオーダーしてくださり

店長からのプレゼント! 牛しぐれと先附を見たら
 
なんと 美しい。 素敵 うっとり~ 長く生きていれば良い事もあるなぁ なんて感動さえしました。 

先附とシャブリ 




可愛い桜の花びらが浮いた ふかひれ入 
椀盛り 




可愛いお寿司はライムをと汐昆布でどーぞ
造り 寿司はライムと汐昆布で 

お造りは 色々で楽しい
こしび 縞鯵 あおり鳥賊雲丹巻  


鯛はさくら で春をまとっていました
鯛桜寿司 
 

見た目  の器や盛り付け 味、 それ以上に 中から出てくるお料理が珍しくて美しくて 美味しい。

どんな発想でこの素材を選び 味付けも盛り付けも 凡人が発想できない 素晴らしい。。


だんだん 向かいの女性たちが美しく見えてきました!
かなりワインが回ってきたのでしょぉかー



お肉の下に香ばしい焼きおこわ 付け合せのお野菜にもびっくりがいっぱい
焼肴 黒毛和牛フィレに津山椒焼 黒米焼きおこわ きんぴら 行者にんにく ゆかり長芋 蕗煎り唐墨 




黒七味 というもので いただきました
台の物 




ピカスケは おうどんをセレクト 他の方は湯葉あんかけ豆ごはんでした(写真なし)
もち麦蕪うどん 




和三盆のムース と 大吟醸アイス 自然な甘みで優しく癒されました
水菓子 
 






ライトダウンしたちょうど良い灯りはお料理も女性もきれいに見せている!!

長い間 蛍光灯の煌々とした環境に慣れていると暗いと思うけど

本来は外の夜景を取り込み、夜のひと時はこのぐらいが落ち着ける。

私がお客様に必要な場所に必要な灯りがあれば暗くないのよ~と言っている事が
この場所で体験できると思いま~す。





美味しい物を安ーく提供する事も一つだし

お腹いっぱい食べてもらって満足してもらうのも一つ。

でもたまーには こういう 高品質でビジュアル共に感動する事で

本当の意味でおもてなし になる

人をもてなす って こういう事なのね~と思えるほど おもてなしを受けました。

「いただきます」 の 日本人の言葉は深いです。

もてなす心 も 日本人ならではの 奥ゆかしさがあります。

御馳走様でございました。 そして ありがとうございます!!
 
そして、この妻たちをお迎えしてくれたNくんと主人に感謝した日でした。
 








スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。